上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
sweetalmond10705

3月の終わり頃、咲いていたスイートアーモンドの花
先日、行ってみると実がなってました!!!
チョコレートに入っているアーモンドってこれの中身ですよ。
ケバケバしていて、さわるとけっこう硬いです。
乾燥するとこのケバケバのところが取れて、
その下の硬い殻が出てくるんじゃないかと思われます。
大きさは直径5センチくらいはあったです。けっこう大きい。
この中からどれくらいの大きさのアーモンドが出てくるんだろう・・・?
スポンサーサイト
2007.05.26 レモン
lemon10705

レモンの赤ちゃんです。大きくな~れ!

lemon20705

レモンの花は他の柑橘の花とやっぱり似ているけど、
ピンク色が入った花なのです。

rosedamasc0705

アロマの精油がらみの話題が続きます(^_^;)
1滴250円以上するローズオットーは本当に華やかで
心が癒されるたまらない香りです。
その精油はブルガリアのローズダマスクから水蒸気蒸留法で
採ったもの。
万博の仕事が終わったとき、自分へのご褒美に買いました。

先日、東邦大学の薬草園でローズオットーの花を激写してきました。
若干、興奮しすぎて手が震えたよぉ~
フンガァ~フンガァ~って感じ
香りをかいだら、やっぱりローズオットーの香りだった!!!



daidai1


ビターオレンジの花から採れる精油はネロリ。
なんとも忘れられない憧れの香りです。
少し前から柑橘の花が街のあちこちで咲いています。
もうそろそろ終わりみたいだけど。
写真はダイダイの花です。

インターネットでビターオレンジとはダイダイであると読みました。
そりゃ、ほんとか!?と思ってよーく調べてみると
ちょっと違うみたいでした。
iroiroekisu0705

グロテスクだとかいろいろ言われた薬草のグリセリン漬けですが、
1ヶ月経ったので、一部を残し漉してみました。

左からユキノシタ、モモ葉、レッドローズ、オレンジフラワー、お茶。

漉す際に少しあっためるのだけど、その工程の後、
写真より少し色が濃くなったように思います。

レッドローズとオレンジフラワーはいい感じに色が出ました。
思ったより色が出たし、オレンジフラワーは香りもよく残りました。
レッドローズもほのかにバラの香り。
お茶はいい香りがしてます。
ユキノシタとモモ葉はもう少しがんばってもらおうとそのまま
寝かすことにしました。

早速、5%水溶液を作って、化粧水として試してみることにします。



agurosutenma0705

以前、勝手に歩け歩け大会を催した時、途中の住宅街にお花畑を発見。
「も、もしやあれは!!!」と小走りで近づいていくと
やはりそうでした。アグロステンマです。(左の大きめの花ね)
アグロステンマはかつての比呂里苑で種をまき、花を咲かせ、
種を採ってまた咲かせしていたお花なのです。

アグロステンマの種を売っているところがなかなかなくて、
今の比呂里苑では育てていないのですが、
先日、インターネットで販売しているのを見つけました。

月夜に浮かぶアグロステンマの花はとても幻想的でステキなんだよね。
和名は「コムギセンノウ」とかっていうみたいです。
2007.05.21 紫詰草
redclov0705

レッドクローバーという名で紫詰草がハーブ辞典に載っていて、
エストロゲン作用があるなどと書かれていたので、
ぜったい採取するぞ!と意気込んでいたのです。
毎日、通勤中にレッドクローバーの咲き状況をチェックしておりまして、
日曜日に事前に採取場所を決めていたある場所に、
面倒くさがる母を伴って行きました。

zukkini0705

ベランダでは種をまいて苗を育成したり、野草を乾燥させたり
しています。
種から育てるのが一番おもしろい。
そして種を採って、次の年に蒔いて育てる喜びは何ものにもかえがたいです。

そんなわけで、今年はズッキーニも育てています。
ズッキーニは写真の一番左の大き目の葉っぱがそう。
種まきはいいんだけど、比呂里苑はえらく小さいので
苗ができすぎちゃうわけです。
そんな苗たちはchocoちゃんちに4株、ぱえりあちゃんちに1株
旅立っていきました。
chocoちゃんは会社の昼休みに待ち合わせして秋葉原で渡しました。
私はズッキーニの苗を持って電車で通勤したわけです(^_^;)
わざわざ来てくれたchocoちゃん。
電車賃と労力考えたら、買った方が安かったと思うよ・・・(-_-;)
でもズッキーニもらってくれてよかった!
もう少しでマンションの公共エリアに植えちゃうとこだったもの。

calendurasoap0705

コチラ、カレンデュラをオイルに浸出させて、
ほんのちょぴっとレッドパーム油の融点が低い部分をいれた石けんです。
カレンデュラ浸出油の石けんはことごとく白っぽい石けんだったので
思いつきで色をつけちゃったようですが、やめときゃよかったと少々後悔。邪道だったよ(-_-;)
パチューリとラベンダーの精油で香りをつけました。
ココロが和むいい香り。

目標:オレンジ色に輝くカレンデュラ浸出油を目指して日々是精進。
camomilesoap0705

カモミールジャーマンをオイルに浸出させて、カモミールティーと
一緒に石けんにしました。
使ったオイルはコレ・・・
茶色くなっちゃうかと思ったけど、かわいい卵色にできました。
2月に産まれた結ちゃんにあげようと思っています。

haibigly0705

ワインレッドだな~
たった1日できれいな赤色になって激しく興奮してしまったハイビスカス。
あと少しで1ヶ月経つのだけど、こんなんなりました。
グリセリンってどろどろなんだけど、
最初のときよりゆるくなったのが気になる・・・
なんでだ?乾燥しているハイビスカスだったのに。
なんかの成分がどうかしちゃったとか?
・・・誰か教えて_(._.)_
2007.05.08 ポピー
popyhana0704

千葉っ子の私はポピーが大好き。
「お花摘みをする時はつぼみ状態の花を摘むべし。」
きれいだ~って花を摘むと水揚げがうまくできなくてしおれちゃうんだよ。
子どもの頃に教わった。千葉っ子の常識?

ある日、TOCOちゃんと「勝手に歩け歩け大会」を催しました。
なんだか猛烈に歩きたかったのです。

kawaroad0705

うちの裏から続く田園を抜けると川に出ます。
サイクリングロードという名前がついているだけに自転車いっぱい。

fuji10705

途中、川沿いの公園の藤棚は満開になっていました。

kawaumi0705

テケテケと歩いて、ヒーヒー言い出した頃、やっとこさ海が見えてきます。
2007.05.06 藤のトンネル
hujitonnel0705


藤の花をアルコールにつけたくて仕方ないのだけど、
朝10時までに摘みましょうという言葉に阻まれて
未だ実現できず・・・
花が終わっちゃうよぉ~
2007.05.06 田んぼ
taue

うちの裏にある高速道路の下の暗いトンネルを抜けると
そこには里山と田園が広がっています。異次元トンネルみたい。
GWのある日、お散歩に行くと、家族総出で田植えをしていました。

ine0705

気持ちよさそうな稲。
わたしも田植えに参加したかったよ。
ちょうど今、カモミールジャーマンは元気よく咲き乱れています。
camomile07051

カモミールって花を利用するんですよね。
camomile07052

昨日は友達が遊びにきたので、カモミールミルクティーを振舞いました。
飲みやすいし、和める感じがお気に入り。
そう。和ごみたい気分の今日この頃なのです。
camomiletea0705

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。