上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
gettosoap0809
石垣島の月桃の葉っぱを油に移して作った月桃石鹸。
月桃の香りが残りました。

gettooil0806
青みのある緑色の油。とても好きな色。

6月に沖縄・石垣島へ行った時、雑草たちと一緒にいた月桃の葉っぱを
少しだけもらって帰ってきました。
... 続きを読む
スポンサーサイト
以前語ってしまったけれど、シャンプーバーには静かに燃えている私。
そろそろできてきたのでちょこっと使ってみております。

grapeseed0801

グレープシードの石鹸。さっぱりさらふわ石鹸です。
最近、さぼって弱酸性リンスをしないことが多いのですが、それでもまずまずの手触りです。

kuromitsu0801

こっちは黒蜜と椿の石鹸。こっちはまだ使ってないのだけど、しっとりつやつやになる予定。

石鹸シャンプーを実践している友にも試してもらおうと思っています。

石鹸シャンプーって固形石鹸を髪の毛にこすりつけて、泡立てるんだけど、
オヤジみたいで残念な感じだと思われることもあるけど、
多くの人が快適に気持ちよく石鹸シャンプーできるスタイルを探求していきたいと
誰にも頼まれてないのに、勝手にココロの奥で目標にしていた自分に気づいたよ。。。
なんでなんだか(-_-;)
2008.01.13 花ゆず/soap
chokoちゃんの家になった花ゆずをたくさんもらったので、
油にゆずの皮を漬けて、石鹸を作ってみました。

少しだけ黄色が油にうつり、香りもほんのりユズの香りが残りました。
香りはどれだけ残るかな?と思って、無香料で作りました。

yuzusoap10801


すごい黄色いです・・・
初石鹸作りの石鹸はシャンプーバー。
たまには石鹸色はおいといて、石鹸そのものについて書いてみたりして。
(あくまでも個人的な感覚なのでご了承ください)

違いのわからない女であるワタシも、髪の毛を洗う石鹸だけは
はっきりと好みがあります。
今年は実験的石鹸を作る機会がかなり減ると思われるので、
ひとまず、今まで作ってきた石鹸の中でシャンプーするのに最適な
石鹸を2種類ほど、自分用に仕込みました。
自分用とか言って、全部で3キロ弱の石鹸が出来上がる予定。

1つはグレープシードオイルがメインの石鹸。
酸化速度が激しく速いので、冬に作ってすばやく使うに限ります。
さらふわな仕上がり。濃いグリーンのグレープシードオイルで
淡いグリーンの石鹸です。

それから、椿油がメインの石鹸。
国産椿油は驚くほど高価なのだけど、髪の毛を乾かした後のしっとり感が違います。
今回はくろみつをいれました。よりいっそう使いやすいはずです。
気まぐれでいつもの椿石鹸のレシピを少しアレンジしてしまったのが吉と出るか・・・?






mamanuka0709

ママっちからもらった米糠。
ずっと使ってみたかったラードをしっかり配合した石けんに
米糠をいれてみました。(茶色っぽいところ)
ラードはスーパーに売っているものを使ったのだけど、
においはないのですね~
だんだん出てくるかもだけど、かなり精製されていることに
びっくりしました。

早く使いたいな~
かなり楽しみです。


yukari0709

今年の3月にもらったユーカリプタスグロブルスの葉っぱ。
ドライにして大切にとってあったのですが、
それを使って浸出油を作りました。
ユーカリプタスグロブルスの葉っぱの浸出油に
香りは精油を2種類。
一般的なユーカリ、ユーカリプタスグロブルス
甘みのある、ユーカリプタスラディアータ
で作ったので、ユーカリ!×3なわけです。

浸出油にもかなりこの葉っぱの香りが残りましたよ。
この葉っぱは千葉県産だからか、
いつも使っている精油のユーカリプタスグロブルスとは
だいぶ違う香りです。
なんていうか、甘くてスパイシーな感じ。
kakitorpalm0709

なんだか写真の色が微妙ですけど・・・

chokoちゃんリクエストで、レッドパーム油を使って、
冬向けサンシャインバーを作ってみたのですが、
めずらしく念入りに計画をたてたのに、
柑橘系の精油と一緒にシナモンリーフの精油をいれたためか
すごい勢いの反応で、仕上がりも微妙であります・・・。
オレンジ色のほうです。
悔しい・・・また同じのをリベンジで作ってしまうかもしれません(-_-;)

それから、薄い黄色の石鹸は
手作り石けん界のカリスマtaoさんのレシピを真似して
柿の葉浸出ツバキ油とココナツ油、ホホバ油だけでシャンプーバーを
作ってみたであります。
使うのがとても楽しみ・・・

最近、石鹸作りをココロから愉しむことに夢中。。。(日本語ヘン?)



2007.09.12 紅シダレ/soap
これまた陶芸教室にあるりっぱな「紅シダレ」というしだれ桜の木の
葉っぱを油に浸出させてみたであります。

桜の葉っぱって桜餅に巻いているくらいだから、
きっと抗菌作用があるのではなかろうかと思うわけですが、
これ・・・「紅しだれ」だけどだいじょうぶ?
という思いを抱きつつも一応石けんにしてみた。
benishidare0709


「紅シダレ」の花はソメイヨシノよりも濃いピンク色です。
そんなわけで、ちょっとピンク色も・・・ってデザインしてみたけど、
んもぉ~大変だった(-_-;)(ワタシ的に)
2回に分けて仕込んだんだよ!緑の部分と白&ピンクの部分。
しかも、2本分・約1350gほどできちゃったんだよね~
・・・どうすんだ?
2007.09.08 柿の葉/soap
私が通っている陶芸教室は山合いの小さな集落にあります。
そこで毎年秋になるとたわわに実る柿。
その柿の木の葉っぱを使って石鹸を作りました。

kakisoap0709


柿の葉茶などもあるので、いろいろ良さそうな気がしております。
これはアルコールなしで作った浸出油を使ったので、
淡いうぐいす色のような・・・からし色のような・・・
柿の実をイメージして、2層にしてみたものの、
フレッシュな柿の実ではなく、干し柿の色になっちまいました(-_-;)
まっいっか!

使っている油脂は相当贅沢です。
椿油で浸出させちゃったし
シアバターなんて25%もいれちゃったし
けっこういい奴になったと思うぞ!

カット前の石鹸もたまには撮ってみた。
2007.09.07 ヨモギ/soap
yomogisoap0709

以前オリーブ油に浸出させたヨモギ
やっと、石鹸になりました。
やっぱりヨモギの粉が少なめだっただけに、
ちょっと色は薄めのグリーンです。
写真より茶色っぽい緑色で落ち着いた感じです。



2007.08.27 Rose Clay/soap
roseclaysoap0708

めずらしく、マーブル模様に挑戦してみた・・・。難しいです。
石けんをつくる人たちはとても器用にデザインソープを作るけど、
私は苦手であります。

クレイっていわゆる泥ですが、
このローズクレイも天然の鉱物から採れたナチュラルなものです。
汚れを吸着する力に優れているので、くすみもすっきりっていう
ので、パックなどに利用してます。

以前、「除霊バスソルト」というレシピでクレイと精油と塩で
スペシャルバスソルトを友人と作りましたが、
一人、すごい浄化作用のため、次の日に熱が出た人がいました・・・^_^;

この石けんにはマヌカの精油が入っています。
なんかね、子どもの頃に売っていたロッテの「イヴ」っていう
ガムみたいな香りがすると思いました。
でも、調べてみたら、「イヴ」の香りはマヌカではなかった。
別の香りと間違えているのかな?

今、私のココロとカラダはマヌカを欲しているようです。
たまらなくいい香り

sugina0708

これは先日ご紹介したスギナ浸出油を使用して作りました。
スギナは皮膚病にヨシとされているので、石けんにしても良さそうな気がしております。

それから、何が最高に贅沢かって、
石けんの本を出していらっしゃる、
前田京子さんの「最高に贅沢な石けん」いうレシピで
使っている油脂を参考に作ったからです。
配合%はまったく違いますけど・・・^_^;
だから、もはや最高に贅沢かどうかは微妙です。
もっと贅沢な石けんをしこたま作っているので、
改めてこのレシピを見てもドキドキしません。
でもホホバ油10%配合はしたので、そういう意味では贅沢系?
dokudami450708

実験がてら作ったドクダミ浸出オリーブ油で石鹸作りました。
これはアルコールを使わずに作った浸出油なので、
淡いグリーンになりました。45%も浸出油いれたけど・・・。
使い心地はどうかなぁ?

梅雨が明けて、少しだけ石鹸が作りやすくなったけど、
何しろ暑くて、乾燥中の石鹸がかわいそう。
石鹸たちもべたついてるもの。
orengeriquid0708

少し前から、リキッドソープにはまっていて、
最近はシャンプーはリキッドソープばっかり使ってます。
サラフワな仕上がりで、リンスしないでもイケる位です。
2in1シャンプーっていう
「美肌になろう!手作りのリキッドソープとクレイ」
という本に出てたレシピです。

リキッドソープの元を作りまして、それを水で希釈してから
使うのだけど、溶かすのに時間がかかるけど、
元を作るのはあっという間にできて、
固形石けんのように1ヶ月とか寝かさないでOKだから、
暇を見つけてはホイホイいろんな油で作ってます。
最初は大汗かきながら、恐々作ったのだけど・・・(-_-;)
リキッドソープを使って、
ますます「石鹸道」の困難さと深さに気づかされたよ。
思いっきり文型なのに、私・・・。試練だ。いやはや、日々是精進。

しかし、夏っぽいなあ~
写真はキッチン用にブレンドしたリキッドソープです。
ただいま溶かし中・・・。
calendurasoap0705

コチラ、カレンデュラをオイルに浸出させて、
ほんのちょぴっとレッドパーム油の融点が低い部分をいれた石けんです。
カレンデュラ浸出油の石けんはことごとく白っぽい石けんだったので
思いつきで色をつけちゃったようですが、やめときゃよかったと少々後悔。邪道だったよ(-_-;)
パチューリとラベンダーの精油で香りをつけました。
ココロが和むいい香り。

目標:オレンジ色に輝くカレンデュラ浸出油を目指して日々是精進。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。